ホワイトニングとは

画像

ホワイトニングは、歯の表面に付着した色素等を落とすだけでなく、歯自体を薬剤(主に過酸化水素)の力で漂白していく方法です。
生まれつきの歯の黄ばみ、加齢や食物・嗜好品(特にコーヒーやタバコ)による変色、抗生物質の副作用で生じた変色など、歯質内部の色素を分解し、歯の表面に付着した頑固な汚れも漂白します。
歯が白く輝くようになると清潔感と若々しさが増し、さらには表情や顔色も明るい印象に変わって、見た目の印象を格段にアップさせます。
当院のホワイトニングは、ご自宅で施術ができるホームホワイトニングを行っております。

当院で使用しているホワイトニング

ティオンホワイトニング

日本生まれのTiONホワイトニングは、日本人の体質や歯質に合わせて作られた手軽なホームホワイトニングです。白色でかためのジェルとなっています。
ティオンホワイトニングは過酸化水素(オキシドール)を使用した漂白治療のことです。
歯のエナメル質とその内部の象牙質を漂白するので、生まれつきの歯以上に白くすることが可能なのが大きなメリットです。
また、ホワイトニング歯磨き粉などのように少しずつ着色黄ばみを除去していくのではなく、一気に漂白をするので即効性があるのもメリットです。

ホワイトニングの費用

ホームホワイトニング 22,000円(税込)

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、「ホームホワイトニング」と歯の明るさを上げる「ブライトニング」があります。

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングは、まず歯科医院で幾つかの検査や処置を行ってから、患者さまの歯型に合わせた専用マウストレーを作成します。そして、このマウストレーにホワイトニング剤を注入し、ご自宅などで施術を行います。

歯科医院を頻繁に通院する必要はなく、基本的には自宅で手軽に対応できますので、忙しい方でも大丈夫です。また、ホワイトニングの回数を調整することによって、ご希望の色調に合わせることも出来ます。

なお、定期的にホワイトニング効果の経過を確認しなければなりませんので、歯科医師に指示された日に来院するようにして下さい。

ホームホワイトニングの注意点

ホワイトニング中は、コーヒーや赤ワイン、カレーなどの着色しやすい飲食物は制限されます。稀にですが、歯が沁みるといった症状が出ることもあります。

何らかの異常が生じた際は、直ちに使用を中断し、担当歯科医師へ速やかに相談するようにして下さい。

ホームホワイトニングの流れ

STEP1 お口の検査
お口を拝見し、歯や歯茎の状態がホワイトニングに適しているかどうかを確認します。
STEP2 歯の表面のクリーニング
歯の表面の汚れを取って、きれいにします。
STEP3 マウスピースのご作製
患者様の歯型に合わせて、マウスピースをご作製いたします。
STEP4 ご自宅でホワイトニング
マウスピースにホワイトニング剤を入れ、ご指定の時間、お口に装着していただきます(マウスピースの装着頻度やホワイトニングを行う期間については、患者様に合わせて個別にご案内いたします)。
STEP5 定期検診
ホワイトニングをしても、少しずつ元の色に戻っていきます。元の色に戻るまでの期間を短くするためにも、定期的なチェックを受けましょう。

ホワイトニングを行う前に

体のコンディションや歯の状態によってはホワイトニングが適さないケースもありますので、ホワイトニングの前に歯科医によるカウンセリング、および口腔内検査が必要になります。
初診の場合には、ホワイトニングの前に歯のクリーニングや治療が必要となることがありますので、予めご了承ください。